県立大学内の図書館

今朝は次男の部活
バスケ部のデビュー戦

朝会場に送って行きダッシュ(走り出す様)
家事を済ませてから再度試合会場に行こうるんるん
と考えてたのに一段落したら寝てしまったバッド(下向き矢印)

最終試合には間に合ったけどあせあせ(飛び散る汗)
他の父兄から
「遅いむかっ(怒り)息子は頑張ってるのにぷっくっくな顔」
って怒られちゃったうれしい顔

たかが中学の部活に
何でそこまで夢中になるのかが分からんたらーっ(汗)
中学生の男子が母親達に見守られる事でアドレナリンが過剰に放出する物なのか?

試合結果は2勝2敗

私は結果だけで満足だけどね~うれしい顔

本当に面倒くさいわバッド(下向き矢印)

面倒くさいのは
この後にも有りましてあせあせ(飛び散る汗)

午後は
中学の委員会関連の講演会に出席する予定が…うれしい顔

帰宅して昼御飯の支度
自分も軽く食べて会場へダッシュ(走り出す様)
県立大学内の図書館
自宅からは車で20分は掛かる距離
ちょっと急いで自宅を出たら…

階段を踏み外してたらーっ(汗)
1スパン分をズリ落ちたバッド(下向き矢印)

右側臀部と肘を強打炎
めっちゃ痛かったけど
講演会に遅刻する訳にもいかずあせあせ(飛び散る汗)
車に乗り込みました

講演会には間に合いましたが痛くて仕方なかったですよたらーっ(汗)
講演内容はウガンダの少年兵士の実状
息子と同年代の子供達が拉致されて強制的に兵士にされる内容

拉致されて
兵士教育された後に故郷の村に戻され試験される

それは
自分の親を射殺出来るかどぅか
それを拒むと
試験内容は軽くなる

次は
なたで親の腕を切り落とせ
それが出来なければ
親もお前も殺す

親と自分の命の為に
彼等はそれを実行した
そして少年兵士という奴隷になる

日本では考えられない事が現実なんですたらーっ(汗)
この時ばかりは
痛みを忘れて涙が止まりませんでした

同じ地球に生きているのに
子供のバスケ試合を観戦する事を重要だと考える親と命を掛けて自分を犠牲にする事を強いられる親子

日本は平和芽だよね

安保法案もきちんと考えるべきだと思った

帰宅して
息子達を見て世界の現実を知るべきだとも

で私の体の状況チェックをしたら…
肘と臀部は青ずみがクッキリ
おまけに筋肉痛たらーっ(汗)

心と体の両方に
すごい痛みを感じる1日でしたよ

若いうちに神戸港の豪華客船で世界旅行したいと思う今日でした。